2010/03/31

適正な大きさ

2年目のギボウシ『サガエ』。寒い中、今年もひょっこり芽をだしました。が、

サガエ

今年も芽はひとつだけ……。成長が遅いとは聞いてましたが、残念。育てている鉢が小さすぎるんでしょうか(5号鉢くらい)。

地植えがいいとは思うものの、うまく育つと葉張りは1~1.5メートル。うちの庭の面積から考えると少なく見積もっても

サガエ

場所をとるわけです。うーん……悩む……。

芽といえば、多肉の白牡丹も

白牡丹

すきまから芽をだしてます。けっこう意外なところから芽を出すんですねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/29

効率良すぎ

植えたわけではありませんが、毎年かわいく咲くスミレ。

スミレ

うしろの距の部分がぴよっと出てて愛らしいですねぇ。ビオラにもあるこの『距』。中には蜜が入ってるそうですよ。

その横で徐々に芽が出始めたのがこちらのミズヒキ。親株も冬を越し、こうして芽をだしますが

ミズヒキ

そのまわりに飛ばした種の発芽率が半端ないです。

ミズヒキ

ほっとくと雑草化するという噂も納得。

ミズヒキ

効率いいですなぁ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/26

コンセント

今住んでいる家は築約30年。前住人がたしかプロの大工さんだったようで、あちこちリフォームしてあります。

中でもコンセントが多いのが特徴。ひと部屋に

コンセント

など、かなりアグレッシブについています。

一見便利そうですが、実際使えないコンセントも多いのが残念なところ。

コンセント

その中でも明らかに使えないだろうと思い、3年間放置していたこちらのコンセント。妙に高い位置にあります。

コンセント

他がいっぱいになったのでさしてみたら

コンセント

ふつうに使えました。わからないものですね……。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/24

フッキソウの花

日陰にずっと植えてあるフッキソウ。ちらちら白いものが見えるのでよーく見ると、花がさいていました。

フッキソウ

フッキソウに花が咲くのは、初めて見たかも……。毎年ひっそり咲いてたんでしょうか。なかなか風情があります。

そして以前なんだなんだと言っていたハルサザンカ。

ハルサザンカ

咲いてきました。3センチくらいの小さい小さい花で、これもなかなか……。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/22

常連さん

今年のツバキはあまり人気がなく、こちら唯一やってくる常連さん。

100322a

だまし絵みたいですが、真ん中らへんにちゃんといます。この鳥はなんですかねぇ。

いつもカメラを取ってくる間にいなくなってしまうので

100322b

今回が初撮影。うれしいです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/21

春の嵐

きのうの夜はものすごい嵐でした。小さい鉢植えなどは家に取り込んであったのですが、やはりすこし被害が。

まず微風でも倒れるスパティフィラムは仕方ないとしても

スパティフィラム

けっこうな重さがあったのに、どこかへ飛んでいってしまったボロニア。

ボロニア

しかし、目立った被害はこのくらい。風のわりには被害が少なかったねーと思ったら、クレマチスが根元からぼっきり。

クレマチス

ああー……。が、知ってますよ。クレマチスは二重構造

クレマチス

見た目はアレですが、なんとかなりそう。というか、なってほしい。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/19

トウカエデを盆栽に

盆栽にするべく昨年種まきしたトウカエデ。夏の強光で葉が全部落ちる

トウカエデ

という悲劇を乗り越え、これだけ生き残りました。

トウカエデ

逆光で変な写真ですが、全部で6本です。トウカエデは萌芽力が強いんだそうで、本当にによかった、よかった……。異様に背が低いものは、水切れさせて上のほうが枯れてしまったんですねぇ……。

さて、軸切り挿し芽の効果ですが

トウカエデ

どうですかねぇ。

トウカエデ

だいぶ低い位置に芽がきているでしょうか。

6本あるので、5本は寄せ植え。

トウカエデ

小さい1本はミニ盆栽の道を歩んでもらいましょう。

トウカエデ

うーん、盆栽になるかなぁ。あとは苔ですね。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/16

ツバキの病気

先日剪定した庭のツバキ。そのうちの一本の葉がところどころ

斑紋病

こんな感じで黄色くなっています。

調べてみると、『斑紋病』という病気らしい。広がると困るので対処法も調べてみました。

斑紋病

斑紋病

斑紋病

そのほか「挿し木などはしないように」と注意書きが。うーん、そんなに深刻な病気でもないんでしょうか。

とりあえず黄色い葉だけ取り除いてみましたが、まだまだ未知の病気がありますねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/14

ラストつぼみ

まったく、今年のツバキはよく咲きました。

今日剪定をしたので、これがおそらく最後のつぼみ。

ツバキ

部屋にツバキを飾る発想があまりなかったですが、なかなかいいもんですね。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/13

石灰硫黄合剤の効果

今年の1月、初めて使ってみた石灰硫黄合剤

石灰硫黄合剤

まだこんなふうに白く残っている部分もあります。今までこの時期のバラには虫が発生したことがないので、まだ効果のほどはわからず。

が、効果てきめんなのがビックリグミ。去年は接写などとんでもないくらいアブラムシがついていたものですが、今年はこのとおり。

ビックリグミ

つぼみももう出てきていますねー。

さらに去年は葉の表面が異様にベタベタしていたのが、とてもさらりとしています。どうも葉のベタベタは、虫の排泄物などが原因のことが多いようす。これも石灰硫黄合剤の効果でしょうか。

グミの葉って、ベタベタしていてなんかやだなぁと思ってたので

ビックリグミ

はからずも解決してうれしいです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/11

洗濯の限界

今日は朝から景気よくウグイスが鳴いていました。よく晴れていい天気。

昨日まで洗濯の限界に達してたのが

100311a

うそみたいです。

つぼみのままじりじりしていたクロッカスも

クロッカス 水栽培

朝から開きっぱなし。いいですねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/09

むらさきクロッカス

今日は積もるほど雪が降りました。ラスト雪になることを祈ります。

水栽培のクロッカス、いよいよ咲きそうですよ。

100308a

日差しがあればすぐにでも開きそうですが。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/03/07

段差

先日園芸店からのメルマガを見ていますと、「花壇は通路部分より上につくった方がいいですよ」とのこと。

つまりコンクリ部分より下の花壇は

100307a

雨が降ると全部水が流れてくるので

100307b

過湿になるので良くないよ、ということなんだそうです。なるほど。

で、うちの庭は大方通路より上ですが、一ヶ所だけこんなとこ

ハツユキカズラ

があるんです。

大きい木の根を取ってから植えたのが、ちょっと土が少なかったんですねぇ。このハツユキカズラ、もう植えて2年になるので結構大株に育ってます。うーん、でも今年は植え替えるべきかどうするか……。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆