2010/02/28

虫対処法

暖かくなり、ビックリグミの芽も動き出してきました。芽も動くということは、虫も動き出すということで……

ビックリグミ

さっそく新芽が何者かにやられてしまいました……。まわりに虫は見当たらないし、まるごと芽がかじられている。こういう場合、私の少ない知識の中では「ヨトウムシ」が有力候補。

確信はないですが、去年やって大変有効だった対処法を記します。(ただ、どうでもいいような方法なので、ぼんやり見てください。)

まず、鉢土の表層部にヨトウムシがいないかどうか確認。

100227a

ここにいたら元も子もないですからね~。

で、冬の間庭の土部分の近くに置いてあった鉢を

100227b

1メートルほど土から離します。

100227c

これだけ。

イメージとしては、夜中土ゾーンから出発したヨトウムシが

100227d

鉢に着く前に朝を迎える。

100227e

そうすれば芽もかじられないだろう、……というどうでもいいような対処法なのですが、これがなぜか効果テキメン。

今年も鉢を移動して以降、被害が出なくなりました。気のせいかなぁ。ヨトウムシの移動方法もよく知らないので、自信はないです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/26

待機中いろいろ

突然暖かくなりはじめ、枯れた庭も少しずつ変化してきたようです。地表にちらっと見える芽をさがすのが楽しい季節になりました。

こちらムスカリ。植えっぱなしでも毎年出てくる優れもの。

ムスカリ

そしてこちらはイエローラズベリー。

イエローラズベリー

冬の間は心配になるほど枯れてますが、地中では活動してるんですねぇ。芽の数が半端ないです。やっぱり地植えにしなくてよかった……といつも思う一品。

そしてユキヤナギ。

ユキヤナギ

ほかの落葉樹にくらべてかなり早めに芽を出していたのが、もうつぼみをつけてます。春ですねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/24

花粉症は治ったはず

そろそろ花粉が飛んでいるのでしょうか。街中でめがね、マスクの完全装備の人を見かけるようになりました。

昨年は唐突に十年来の花粉症が出なかったので大喜び。ですが、治ったかどうかもよくわからないので、まだまだ油断はできないのが残念なところ。

寒くもないのにくしゃみが出ると

100224a

過去の花粉症のつらさが思い出されるので

100224b

さしあたり、「花粉症は治ったはず」と暗示をかけております。これで乗り切りたいですねー。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/22

庭にも

先日咲いた室内で育てているクロッカス。部屋の中が暖かかったので咲くのが早かったのかなーと思っていたら、庭でもほぼ同時に咲いていました。

ぜんぜん日も当たらなかったのに、ちゃんと咲きますねぇ。

100222b

つぼみは寅柄みたい。しぶい。

100222c

実はこの室内で育てているクロッカスと

100222d

同じ花色の球根だと思っていたけど、ずいぶん違うので別種かも。

小さい小さい花ですが、冬の何もない庭では目立ちますねぇ。今年の秋は(覚えてたら)もっとたくさん植えようと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/20

接写とホコリ

先日のクロッカスが黄色なら、水栽培のクロッカスの方は紫色。

水栽培

ふわふわした膜(なんていうんでしょうか、これは)のような中が、紫色になっているのがわかるでしょうか?そろそろ咲きそうですねー。

しかし接写をするとホコリが目立つのが困りもの。

100220a

明日掃除しよう。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/18

クロッカスの色

寒い日が続く中、春のきざしが。

近頃シクラメンを室内にとりこんでいたせいか、株元に植えていたクロッカスが咲いていました。

100218a

咲いてみたら黄色のクロッカス。小さい球根でもちゃんと咲きますねぇ。花も小さくて、うーかわいい。

シクラメンも管理を変えたおかげか、花芽がぐんぐんあがってきました。今週末あたり、一緒に咲くところが見れそうです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/16

性格の差

うちの庭を散歩道にしている猫兄弟。もともと小さい頃から

100216a

一緒にいるとどっちがどっちだかわかりません。ただ、ちょっと性格が違うみたいでそれぞれこんな感じ。

100216b

なぜかというと、ぎりぎり近づける範囲が

100216c

違うからです。

その性格の違いによっておやつの頻度に差がでたのか、最近は兄弟のどっちか一目でわかるようになりました。

100216d

明らかに人なつこい方が太って、大人の貫禄。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/14

寒さで

関東地方、今日はやっと晴れましたが、先週は本当に寒かったですねぇ。

去年はこんな寒さがくるとちりちりになってしまっていたハゴロモジャスミンですが、

100214a

今年は葉っぱも通常時のまま。

100214b

地植え2年目になると環境にも慣れてくるんでしょうか。よかったよかった。

来週の寒さを耐えれば、再来週には暖かくなるようなのでこのままがんばってほしいものです。

ちなみに、初冬越しのスパティフィラム

100214c

室内も暖房がないと相当寒いようで、葉先がかなり痛んでます。やはり暖かいお店から来たので、今の環境がちょっと厳しい様子。あと一週間。がんばれー。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/11

白花と黒花

今年の人気はいまいちながらも、ずっと満開状態の白花ツバキ。結局、たくさん花が咲くということは

100211d

モクレンもしかり。まあ、きれいに咲いているので文句はないです。

その白花ツバキの前でやっと一輪咲いたのは

卜半

ツバキの卜半。

卜半

ちょっと花びらが痛んでいますが、なにしろ自分で初めて購入したツバキ。赤黒い花とみっしりつまった花芯が好みです。

卜半

つぼみもたくさんついてます。これから楽しみですねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/09

白花ツバキ

去年は大人気だった白花のツバキ

なぜか今年はあまり人気がないらしく、

ツバキ

ただ、このひとりが大変熱心な常連さん。毎朝来ては、ツバキの花を堪能しているようです。

ツバキ

12月から咲き始めてまだまだ満開のツバキ。

ツバキ

暖かくなってきたら剪定ですね~。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/06

強風

今日の昼間はかなりの強風が吹き荒れていました。

うちの玄関脇に置いてあるふたつきのゴミ箱。それなりに重量があるので、少しくらいの風では動きません。

が、今日は

100206

台風以来の飛んで行きっぷり。ご近所でも、植木鉢やらゴミ箱やらばんばん飛ばされていたようです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/04

新芽ピンチ

先日塗った石灰硫黄合剤。すっかり乾いてこんな感じになってます。

100204a

うんうん、ちゃんとついてるね、というのがわかりやすいですね。1月中の暖かさで芽がけっこう出ていたので、液がつくとよくないかなぁと思っていたものの、

100204b

大丈夫だったみたいです。

しかし、ここ最近の寒さでまた新芽がピンチ。乗り越えてくれるのを祈ります。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2010/02/02

雪が積もると

今朝は東京でも雪が積もりました。今年の冬初ではないでしょうか。

朝雪が積もったまま晴れると明るいですね~。

雪

こちら先日のハルサザンカ

ハルサザンカ

なかなか雪が似合うつぼみ姿。でも、もうちょっと溶けてきてますね。昼過ぎにはほとんど溶けてなくなってしまいました。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆