2009/04/30

塗装工事

お隣が外壁の塗装工事をすることになりました。

090430a

塗装、というとにおいがけっこう強いイメージがあったので、ある程度のペンキ臭は覚悟していたのですが、足場が組まれてからしばらくしても無臭状態。

090430b

と思っていたら、今日、おもむろに足場が解体されて

090430c

きれいな外壁になってました。最近の塗料はこんなに全然におわないんでしょうか??驚きです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/27

ダッチェス・オブ・エジンバラ

クレマチス『ダッチェス・オブ・エジンバラ』の苗を買ってきました。『エジンバラ公爵夫人』という意味だそうで、名前の通り豪華な花が咲きそう。家にあるクレマチスはわりと地味な花ばかりなので、華やかさに期待です。

200円という激安価格のため、苗は本当に小さいですが

090427a

根は結構ふさふさ。新しい鉢に植えつけます。

090427b

さて、クレマチスは深植えが基本。根元から1節か2節までを埋めてしまうことで、枝数が多くなり、立ち枯れ病で全滅してしまうことを回避できるようです。

で、この苗は……

090427b

おそらく矢印の位置が1節目。

で、

090427c

こうなりました。不安です。

去年初めてクレマチスを植えたときも、葉っぱを土の中に埋めてしまうのがそれはそれは不安でした。

090427c

でも、クレマチスは意外と生育旺盛で、心配をよそに植えつけたものすべてが元気に育ちました。一応今のところ、飛び出ている葉は元気な模様。芽が出てくるのを待ちたいと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/25

ビオラの切り戻し

今年の1月に植えて以来、次々とよく咲くビオラ。 5月くらいで花は終わりかと思っていたのですが、うまくいけば7月くらいまでは咲き続けるのだとか。そして、さらにうまくいけば夏越しも可能らしいです。

とりあえず7月までもたせるにはちょっと手入れが必要そうなので、一度切り戻してみることにしました。

それでも、今が満開のビオラ。

ビオラ 切り戻し

花を切るのがもったいなくてちまちまやっていたんですが、

ビオラ 切り戻し

けっこう下のほうの葉は黄ばんできて、風通しも悪い模様。思っていたよりぼうぼうでした。

ビオラ 切り戻し

で、ここまでばっさり。これからの成長に期待します。(その後のビオラはこちらから)

こちらは見るからにぼうぼうの黒ビオラ。こちらのビオラの方が徒長しやすいみたいです。

ビオラ 切り戻し

やはり花に未練が……

ビオラ 切り戻し

数本花を残したので、かえってスカスカ感が増したような気も……。後ろのスイートアリッサムの伸びっぷりも気になるところ。こちらも後日切り戻してみたいと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/23

くつ下はいたみたいな犬

090423a

090423b

はじめは今どき珍しい野良犬かな……と思っていたのですが、

090423c

090423d

090423e

野良犬ではなかったのは良かったんですが、

090423f

完全に庶民派な外見の彼だけに、なにかもやもやを感じます。ぼーっとしててかわいらしいんですが。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/21

トウカエデの軸切り挿し芽

今日はいよいよトウカエデの軸切り挿し芽をしてみました。(軸切り挿し芽のことはこちら

本葉がでたものを選んで土を洗い、

090421a

点線の位置でスパッと切ります。葉の位置から1センチくらいです。

090421d

本によると、輪切りにした大根の上で切ると良いようです。大根の水分がいいのか、もしかするとなにか有効な成分が入っているのかな……と深読みしつつ

090421a

大根がなかったので食品トレーの裏で代用。カッターはきれいな方がよさげなので、刃が替えられるデザインカッターを使いました。

横に写っているのは根の残骸。意外と楽しい作業です。

090421c

底面給水した後、最後に霧吹きでしゅっとしたら葉が水の重みでしなる…。

090421b

とにかく動かさないことが重要そうなので、霧吹きはもうやめようと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/19

ミヤコワスレ

ミヤコワスレの花が咲いてきました。地味ですが咲くとうれしくなる花のひとつ。庭づくり一年目になにもない庭にぽつんと植えたのが、毎年ちゃんと咲いてくれます。

ミヤコワスレ

はじめのうちは『ワスレナグサ』と『ミヤコワスレ』の名前をどうしても混同していたのですが、もう大丈夫。自分で育てると花の名前も覚えやすい気がします。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/18

大きくなった花屋さん

しばらく行っていなかった花屋さんに、久しぶりに行ってみました。半年振りくらいに行くお店です。まず驚いたのが

もともとこのくらいの面積だったお店が

090418a

倍の面積に。

090418b

当然扱う植物の種類も倍増。

090418c

うれしい反面、物欲を抑えるのが大変。花屋さんに行くと、なんだか余計なものまで買ってしまうので注意が必要です。

で、帰ってきてみたら

090418a

葉っぱばっかり。物欲抑えすぎですかね。

090418b

左上のは名無しだったので種類がよく分かりません。ヘデラの何か、のような感じがします。今の時期の花屋さんは新芽は出るわ、花は咲くわで眺めているだけでもいいですね。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/17

twitter

twitter というのを始めてみました。まだ昨日始めたばかりなので、正直よくわかってないんですが……。

もしやっている方がいたら、ブログの右下のほうにこっそり置いてあるのでコメント(?)いただけるとうれしいです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/15

テントウムシ

最近庭でテントウムシをよく見かけます。テントウムシはアブラムシの天敵なので大歓迎。

090415a

さらに

090415b

卵も発見。

090415c

これは頼もしいと、ほくほくしていたらもう一匹登場。それが……

090415d

090415e

ちょっと模様が違う。

090415f

この水玉の多いほうは『テントウムシダマシ(ニジュウヤホシテントウ)』といって、アブラムシを食べるテントウムシとは違い、ナスやジャガイモの葉を食べてしまう虫だそうです。

こうやって見ると、水玉の多さも悪っぽく見えるのが不思議。

090415g

ぜひテントウムシの卵であってほしいものです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆

2009/04/14

種の蒔き分け

先月まいたトウカエデの芽がどんどん出てきています。

種まきのとき、本来は捨てるべき種たち(水に二晩つけて沈まなかった種や、2年前の古い黒松の種など)も一緒にまいてみていました(記事はこちら)。配置は

090414e

こんな感じ。

それが現在どうなったかというと…

トウカエデ 種

この通り。

トウカエデ 種

見事に両脇は芽が出ませんでした。

090414d

うんとも

090414c

すんとも。

さっぱり芽がでる気配はありません。淡い期待はあったのですが、さすがにあきらめも肝心ですね。これからは「水に浮いた種は捨てるべし」という教えは守っていこうと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆