2009/09/02

焼そばバゴォーン

昔はあまり食べなくて、最近すごく好きになった食べ物がこの三つ。

090902e

大人の好物としてどうか、とういうのは置いといて、まあ食べる機会が増えました。

ところで、昔ラジオか何かで聞いたカップ焼きそばの話。焼きそばのゆで汁(ふやかし汁?)はふつうは捨ててしまいますが、その汁で付属のスープを作るのだとか。それがとてもうまいらしく、ぼんやり聞きながらなんだかいいなあと思ったものでした。

当時は聞き流していましたが、カップ焼きそば好きになってからは気になるばかり。そしてついに先日見つけました。

焼そばバゴォーン。三陸産わかめスープ付!

焼そばバゴォーン

バゴーンではなく、バゴォーンの方が正しそう。東北、信越地方限定だそうで、当時はそのあたりの情報を聞いたのかもしれません。

中身を取り出すと、見慣れたソース類の他に、ああ、スープが。

焼そばバゴォーン

ん。

焼そばバゴォーン

あれ……ゆで汁で作れ、という指示があるはずなんですけど……?

焼そばバゴォーン

こっちにもない…。

もう十何年も前の情報なので、仕様が変わったのか。やっぱりふつうのお湯の方がおいしいね。ってことになったのか。もともとそんな指示はなかったのか…。

今となってはよくわかりませんが、なんだかくやしいのでやっぱりゆで汁でつくってみました。

念願かなったものの

焼そばバゴォーン

ほんとのとこはどうなんでしょうか?

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆