2009/08/20

進化大陳列館

先日紹介した温室と同じ建築家フォルミジェの温室があると聞き、やってきたのがパリ植物園。

パリ植物園

その温室がこちら。

パリ植物園

確かに雰囲気は大変似ていて、繊細なつくり。が、残念ながら改修中で中には入れず。残念……。

代わりといってはなんですが、同じ敷地内にある『進化大陳列館』に行ってきました。ここの見どころはなんといっても

進化大陳列館

動物たちの

進化大陳列館

剥製で

進化大陳列館

構成された

進化大陳列館

動物大行進!

進化大陳列館

この広さ。そして半端ない数の剥製。歩いているようすがあまりに自然なので一瞬実物大の模型だと思いましたが、確かに剥製。

そしてさわる人続出。

進化大陳列館

この距離の近さが魅力ともいえますが。

そのほか、絶滅した動物から(さすがにこちらはガラスケースの中)

進化大陳列館

おなじみのハトまで

進化大陳列館

上からも

進化大陳列館

下からも

進化大陳列館

見放題。

照明が非常に薄暗いのもいい雰囲気を出しています。

動物の剥製にそんなに興味を持ったことはないですが、入ったら思いのほか面白く、結局一日中この博物館で過ごすことになりました。展示の仕方って大事ですねー。一見の価値ありです。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆